申込不要の【夏限定和歌山城定時ガイド】は、現在、西ノ丸庭園入口からのみスタートしています。実施日程をご確認の上、ご利用ください。

養翠園研修

 研修部主催の養翠園研修が、9月21日(土)10時から開催されました。

今回は、特別に、園主の藤井さんに、養翠亭内を案内していただきました。式台があった玄関部分は、将来復元されるかも・・・。

養翠亭は、普段は入れないので、写真もたくさんとりました。

養翠亭内の壁は、聚楽土が使われているため、壁をこすらないように背負っているリュックをおろし、気をつかいながら説明をうかがいました。御座ノ間では、治寶の気分(?)で説明をうかがいました。床柱はクヌギ(椚、櫟、橡、櫪)を使っていて、珍しいそうです。この御座ノ間からのみ、庭を見渡すことが出来ます。

養翠亭内を終えて、いつも案内する園内のガイドの研修は、今回は、堀畑さんが担当しました。

池泉回遊式の園内全体の説明です。

養翠亭前でのまとめです。

養翠園は、最後に、移設された湊御殿奥の芝生に出ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました