山羊 at 和歌山城・動物園 Goats at Wakayama Castle zoo

和歌山城・動物園の哲学者風の山羊には、2つの学派があるようです。一つは、禁欲主義的で深い思索に励む学派と、もう一つは楽天主義で気楽に生きる学派です。後者の哲学者は前者の山羊に「ヘイ、いつも難しいことばかり考えないで、人生をもっと楽しんでは?」と呼び掛けているようでした。

The philosopher goats at Wakayama Castke zoo seem to have two schools. One is the ascetic who trys hard in deep philosophycal consideration, and the other is optimist who leads life easily. The latter seems to be talking to the first, that “Hey, why are you contemplating difficult philosophycal consideration all the times. Let’s enjoy our lives more.”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください