私たちは、和歌山の名所、みどころで、皆様のお越しをお待ちしております。赤いベスト、ピンクのパーカー、ピンク、紺のポロシャツの語り部の『ここだけの話』をお楽しみください!!

6/23『和歌山城前』バス停、発進!

2021年6月23日より、和歌山城の最寄りの『公園前』バス停の名前が、『和歌山城前』に変更されました。観光客の皆さんが迷わないようにとの配慮からだそうです。

1909年1月19日に開通した和歌山水力電気軌道の『一の橋』停留所からスタートした歴史ある停留所です。その年の末に『一ノ橋』に、1912年に『公園前』に改名され、1971年の軌道線(当時は南海和歌山軌道線)の廃止後も、バス停の名前として、そのまま50年間続いてきました。『公園前』停留所の名は、109年続いたことになります。

和歌山市民にとっては、なじみの深い停留所名の変更なのだから、もう少し、市民の意見も考慮してほしかったと思うところです。

変えるにしても『和歌山城公園前』がよかったな・・・。

なんとか、ここが、『公園前』であった証拠を、と思い、モンティグレの前の停留所を見ると、『公園前西』とあって、心中で「よし!」と思ったところ、関西空港行きのリムジンバスでは、ここが『公園前』停留所になっていました。おもしろいというか何というか、、、。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました