私たちは、和歌山の名所、みどころで、皆様のお越しをお待ちしております。赤いベスト、ピンクのパーカー、ピンク、紺のポロシャツの語り部の『ここだけの話』をお楽しみください!!

和歌山城の新”映え”ポイント!?

スポット情報

10月29日オープンの和歌山城ホール、ちょっとのぞいてきました。

和歌山市役所前から、城前広場、それに続いて、和歌山城ホールの前もオープンカフェ風の空間になっていて、くつろげる空間を演出しています。

入口を入って正面にエスカレーターと大階段、右側にエレベーターがあります。エレベーターで5階に上がると、屋上に出られます。まず目に付いたのがこれ。観光地にある顔出し看板ではなくて、額縁看板。和歌山城と一緒に額縁に入って、”映えそう”です。なかなか、高さがビミョーですが・・・。

開放感たっぷりで、和歌山城の新しいアングルの写真が撮れそうです。

天守最上階は、和歌山の街を見渡せますが、ここは、和歌山城だけを見るスポットになっています。

城内のイベントも、ここから、ドローン撮影に近いものが撮れそうです。

和歌山城だけをバックの野外ステージです。

階段を下へ降りていくと、紀州徳川家参勤交代の人形が、実物大に再現された駕籠とともに展示してあります。

和歌山城へお越しのお客様はぜひ、ここにもお立ち寄りくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました